トップページ

2007年10月

秋ドラマ「ガリレオ」に出演の柴咲 コウの超過激なSEX映像!!

11_2

柴咲 コウ(しばさき こう、1981年8月5日 - )は、女優、歌手。東京都豊島区出身。スターダストプロモーション所属。血液型はB型、身長は約160cm。最終学歴は東京都立板橋高等学校中退。芸名は、かわかみじゅんこの漫画『GOLDEN DELICIOUS APPLE SHERBET』(短編集『少女ケニヤ』収録)の登場人物・柴崎紅が由来。

デビューは1998年に放送された番宣番組『倶楽部6』(TBS)。1999年放送の日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)の「ポンズ・ダブルホワイト」のCMでブレイク。以後は映画『バトル・ロワイアル』や『GO』での演技が評価され、数々のドラマや映画に出演した。
『GO』での演技が認められ、数々の賞を受賞し女優としての地位を確立した。
主な出演映画代表作は、『黄泉がえり』(03年)、『世界の中心で、愛をさけぶ』(04年)、『メゾン・ド・ヒミコ』(05年)、『日本沈没』『県庁の星』(06年)など。柴咲が出演したほとんどの映画は大ヒットを記録している。
2007年には、妻夫木聡とダブル主演を努める『どろろ』、堤真一・阿部サダヲとトリプル主演を務める『舞妓Haaaan!!!』の公開が控えている。
おもな主演ドラマ代表作は『GOOD LUCK!!』(03年)、『オレンジデイズ』(04年)、『Dr.コトー診療所』(03年,04年,06年)など。いずれも高視聴率を記録した。特に『GOOD LUCK!!』は最高視聴率37%を記録し、柴咲の影響で整備士を志願する女性が急増した。
歌手として、ユニバーサルミュージックから2002年にシングル「Trust my feelings」でデビュー。2003年、RUI(ルイ)の名義でリリースした映画『黄泉がえり』の主題歌「月のしずく」が100万枚を超える大ヒットとなる。オリコンチャートでは最高位1位、年間チャートでも3位を記録した。翌2004年には、ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌「かたち あるもの」(最高位2位)が60万枚を超える大ヒットを記録し、年間チャートでもトップ10入りした。ほとんどの作品は柴咲自身が作詞を担当しており、2006年のドラマ『白夜行』の主題歌「影」(最高位2位)や『タイヨウのうた』主題歌「invitation」など、本人による歌詞は原作の内容をよく理解して作られており、作詞に関する評価も得ている。しかし本人は女優活動を重視しており、歌手として歌番組に出る事は滅多にない。

111_3

【そんな柴咲 コウちゃんの超過激なSEX映像!?】

真偽はまず映像を見て確かめてほしい

 2_2

     【ここから見れました★】

|

トップページ